2018/08/06[mon] update

青森から函館へ。暮らし働くためのまちガイド【移住ウエルカム企業の取り組み】

仕事や福利厚生面のフォローだけでなく、
街の魅力を共有します!

イーコネクション株式会社/青森支店長 井上弘晃さん

青森は移住者にやさしく、そして開かれた街。

当社は東京に本社を置くIT企業。オフィス機器の販売からセキュリティ・情報管理、ウェブサイトの制作まで幅広いサービスを提供しています。私自身、4年半ほど前に関東から青森支店の立ち上げのためにやって来た移住者。最初は方言の壁に悩まされましたし、標準語は警戒されがちでしたが、「今の言葉はどういう意味ですか?」と素直に尋ねるとすぐに教えてくれました。青森の人は一度打ち解けると本当にやさしく、結婚式やお葬式に出るといえば、地元のマナーも親身になって伝えてくれるんです。私の経験からもここは移住者に開かれた街だと感じます。

小回りがきくからこそ、柔軟な働き方も可能。

移住者向けの取り組みというほど大げさではありませんが、会社としては家賃補助や交通費の全額負担、車通勤用の駐車場確保といった基本的なフォロー体勢は整えています。小さなオフィスですから、例えばお子さんの突発的な発熱などにも柔軟に対応できるのでご安心ください。入社後はサービスや商材、営業対応といった研修で時間をかけて成長していけますし、私のお気に入りの自然スポットやおいしいお店にも連れていきます(笑)。青森には山あり、海あり、素晴らしい食材あり。この街の魅力も共有していきたいですね。

ビジネスを広げていく醍醐味を感じられる環境。

私は青森商工会議所青年部メンバーとして、青函交流の委員会に携わった際に函館に行く機会がありました。ITの導入率としては正直なところ函館のほうが高い印象。逆にいえば、青森には開拓の余地がまだまだあると感じます。現に、ウェブサイトの制作や最近スタートしたiPhoneの修理事業はニーズが高まっているんです。函館から移住した方は、自らビジネスを広げていくという手応えを得られるはず。今は当社だけではなく、青森の各企業が他地域からの就労者に対して手厚いサポートをしようという気運が高まっている時期。街の活性化も進んでいるので、暮らしを楽しみながら働けると思いますよ!
女性社員と笑顔で会話を交わす井上さん。支店長という肩書きながら、部下とはフランクに接しています。
ここ最近ニーズが高まっているiPhoneの修理事業。専門の工具を使って器用に裏ブタをオープン。
イーコネクションの支店は現在青森市内1カ所ですが、今後青森県内各所や他県への展開も検討中。

イーコネクション株式会社 青森支店

青森県青森市新町2-6-18 中新町ビル4階B
TEL.017-762-7056
https://www.e-conne.co.jp/