2017/07/10[mon] update

働いてよかった!【認定こども園 どんぐり】

育児経験と資格を生かし、楽しく働いています。

幼稚園教諭・保育士
高橋智子さん(52歳)
東京都出身。幼稚園教諭と保育士の資格を取得し、約6年間、幼稚園に勤務。結婚後は夫の転勤で北海道へ。道内を転々とし、10年前から函館市在住。趣味はピアノ演奏とイラストを描くこと。
転居を機に本格復帰。
夫の転勤で25年ほど前に北海道にやってきましたが、二人の娘の出産や育児、さらに夫の転勤で道内を転々とする生活だったので、行く先々で臨時職員登録を繰り返し、腰を据えて働く機会はありませんでした。下の娘が小学校に入学した年に学童保育園で1年ほど働きましたが、翌年には函館へ。振り返ればこれが転機になりました。転居後、函館がすっかり気に入った私たち家族は、ここに家を建てました。
これを機にできるだけ長く勤められる職場を探していたところ、見つけたのが「どんぐり」でした。短時間勤務からのスタートでしたが、ほとんど家で過ごすだけの毎日に比べ、園児の父兄や幅広い世代のスタッフなど、さまざまな人と接する機会が増えましたね。また、みんながお互いさまの気持ちを持って働いている職場なので、必要な時は気持ち良くお休みをもらうことができます。
ここで働き始めて今年でちょうど10年目になり、現在は0から1歳児の保育を担当しています。生後8週目からの乳幼児をお預かりしますので、毎朝、子どもたちの健康状態をチェックするとともに、施設内の衛生管理や保育をする私たちも健康維持を心掛けています。もともと私が働くことに賛成だった夫や娘たちは、生き生きと働く私の姿を見てとても喜んでいるようです。

知人、友人ができて自分の世界が広がった。
長く働ける職場を探していたので、家からほど近い「どんぐり」は通勤しやすく、短時間から働けるなど条件がぴったりでした。園でピアノ演奏を披露する機会が増えたので、普段の練習にも力が入るようになりましたね。仕事を通じてできた知人や友人から刺激を受けたこと、自由に使えるお金ができたことで自分の世界がぐんと広がりました。

★元気のモト★ 娘たちの演奏会に足を運ぶこと

吹奏楽部に所属する二人の娘の演奏会やコンクールへ、足を運ぶことが何よりの楽しみ。今年は長女が横浜の大学に進学したので、休暇を取って定期演奏会やサマーコンサートにも出かける予定です。娘たちの演奏に声援を送ると共に、もともと音楽好きなので、迫力ある生の演奏にいつも酔いしれています。

気軽に短時間勤務からスタート。

当園には私を含め育児中の「ママ先生」が多く働いています。高橋さんとは子ども同士が同じ学校なので、情報を共有したり、悩みを打ち明けたりすることも多いですね。育児経験が豊富でピアノ演奏も上手な彼女は、当園には欠かせないスタッフの一人。絵が得意で、可愛いイラストを描いたスタッフTシャツは先生たちに喜ばれています。幅広い世代のスタッフがいる当園は、短時間勤務でも働きやすい職場なので、資格がありながら育児などの理由で休職中の幼稚園教諭や保育士が気軽に安心して働ける職場だと思います。
園長/土田惠美子さん

認定こども園 どんぐり

亀田郡七飯町大川7丁目3-4
TEL.0138-64-4150
http://kodomo-donguri.com/